お酢を飲んで簡単ダイエット!【ダイエットに効果的な飲み方とは?】

images91UHP3XH.jpg

ダイエット効果が期待できる食材として知られているお酢。クエン酸やアミノ酸などが豊富に含まれているので、ダイエットにはもちろん、疲労回復や便秘解消などさまざまな効果が期待できます。そんなお酢のダイエット効果を効率的に取り入れるポイントとなるのが、摂取の仕方。飲むタイミングや量に気をつけることで、より効果的に摂取することができます。今回は、ダイエットに効果的なお酢の飲み方をご紹介します!




■目次


 ▶・お酢ダイエットとは?
 ▶ ・お酢にはダイエットに効果的な成分がたくさん!
 ▶ ・血糖値の急上昇を抑える
 ▶・お酢のダイエット以外の効果にも注目!
 ▶ ・アミノ酸&クエン酸で疲労回復 
 ▶ ・腸内環境を整えて便秘解消
 ▶ ・利尿作用でむくみにも効果的
 ▶ ・カルシウムの吸収を高める
 ▶ ・血液サラサラ効果
 ▶・お酢ダイエットのやり方
 ▶ ・摂取量は1日に15~30ml
 ▶ ・お酢は食事中か食後にとる
 ▶ ・運動後やお風呂上りもおすすめ
 ▶・お酢の選び方
 ▶ ・ダイエットにおすすめなのは黒酢
 ▶ ・合成酢より醸造酢
 ▶ ・お酢が苦手なら牛乳に混ぜてもOK
 ▶・おすすめのお酢商品をチェック!
 ▶ ・ジュース感覚で飲めるフルーツ黒酢
 ▶ ・そのまま飲める手軽な紙パック
 ▶ ・持ち運びも便利!サプリメントタイプ
 ▶・まとめ


■お酢ダイエットとは?



お酢ダイエットのやり方はいたってシンプル。毎日大さじ1~2杯のお酢をとるという簡単な方法です。いつもの食事にお酢をプラスするだけでいいので、忙しい人やなかなか自炊ができない人でも毎日続けやすいはず。

合わせてウォーキングやランニングなどの有酸素運動を行うと、より高いダイエット効果が期待できます。

でも、なぜお酢がダイエットに効果的なのでしょうか? 実はそれには、お酢に含まれている酢酸やクエン酸、アミノ酸などの働きが深く関わっているのです。


■お酢にはダイエットに効果的な成分がたくさん!



お酢にはたくさんの栄養成分が含まれていますが、特にダイエットに高い効果を発揮するのが、酢酸、クエン酸、そしてアミノ酸です。

まずお酢の主成分である酢酸。この酢酸は脂肪の蓄積を抑えてくれる働きがあります。

さらに、クエン酸には体内の脂肪を効率的にエネルギーに変える働きを助ける効果が、アミノ酸の一部にはリパーゼを活性化させて脂肪の燃焼を促すなどの効果が期待できるので、お酢はダイエットにはもってこいの食材です!


■血糖値の急上昇を抑える



お酢には、血糖値の上昇を緩やかにする働きもあります。

私たちが食事をすると、血糖値は一時的に上昇し、それに伴って血糖値を下げようとするインスリンというホルモンがたくさん分泌されます。このインスリンが血液中の糖を取り込んでエネルギーに変えていきますが、ここでエネルギーとして利用しきれなかった糖は、脂肪に変わって蓄積してしまうことになります。

お酢は、この血糖値の急激の上昇を抑る働きがあるので、脂肪をつきにくくし、太りにくくする効果が期待できるのです。


目次にもどる

【大日堂】ごま酢セサミン


■お酢のダイエット以外の効果にも注目!



お酢の効果はダイエットだけではありません! 体の疲れや便秘、むくみなど、さまざまな悩み解消のサポートをしてくれます。

ダイエット以外にどのような効果があるのか、こちらもあわせてチェックしておきましょう!


■アミノ酸&クエン酸で疲労回復



お酢は疲労回復に効果的。お酢に含まれるアミノ酸やクエン酸が疲労回復のスピードを早めてくれるので、運動と合わせてお酢を飲めばより効率的にダイエットを続けることができます

■腸内環境を整えて便秘解消



酢酸には腸内の悪玉菌の増殖を抑えたり、大腸のぜん動運動を活発にする働きがあります。すると、便通がよくなり、腸内環境も整って、ぽっこりお腹解消にも繋がります。

■利尿作用でむくみにも効果的



さらに、お酢には利尿作用もあります。それによって、体内の余分な水分や老廃物も一緒に排出させることができるので、むくみの解消にも効果を発揮してくれるのです。

■カルシウムの吸収を高める



現代人に不足しがちなカルシウム。実はお酢には、このカルシウムの吸収率を高めてくれる働きがあります。カルシウムは脂肪の吸収を抑えるともいわれているので、お酢と一緒にヨーグルトや牛乳をとるのもおすすめです。

■血液サラサラ効果



血液をサラサラにしてくれるのも、お酢のうれしい効果の1つ。
血液がサラサラになると血液の循環が良くなり新陳代謝もUP。冷えの改善や美肌などにも繋がります。

黒酢サプリメント【くろす美人丸】


■お酢ダイエットのやり方


images15MZ63H8.jpg

では、早速お酢ダイエットに挑戦してみましょう! 大事なのはお酢の量ととるタイミング。体にいいからといってたくさん量を摂り過ぎてしまったり、間違った方法で続けてしまうと、期待するダイエット効果が得られないだけでなく、逆に身体に負担をかけてしまうことも。

正しいお酢ダイエットの方法をしっかり把握しておきましょう!


■摂取量は1日に15~30ml



お酢の摂取量の目安は1日15~30ml。この量を数回に分けて摂ります。

例えば1日3食の後に10mlずつ3回に分けたり、夕食だけちょっと多めで15mlとるといった方法でもOK。
お酢を摂り過ぎると胃に負担がかかってしまうこともあるので、目安量はきちんと守るようにしましょう。

■お酢は食事中か食後にとる



お酢をとるタイミングも大事。

お酢には食欲増進効果があるので、食前に摂ってしまうと、逆に食べ過ぎてしまうことも。また、空腹時に飲むと胃や食道に負担をかけてしまうこともあるので、避けるようにしましょう。

おすすめは食事中か食後。食事に混ぜたり、食後にドリンクなどで飲んだりするのが効果的です。

■運動後やお風呂上りもおすすめ



体が温まっている時にお酢をとると、新陳代謝がUPしやすくなります。そのため、お風呂上りや運動後に飲むのも◎。特に運動後であれば合わせて疲労回復効果も期待できるので、一石二鳥です!

元源黒酢

目次にもどる


■お酢の選び方



お酢といっても、黒酢や米酢、香酢など色々な種類がありますよね。どれもお酢には変わりはないけれど、ダイエットをするならどのお酢がいいのでしょうか? ここではお酢の選び方についてご紹介します!

■ダイエットにおすすめなのは黒酢



基本的にお酢ならどれでもOK。
お酢の主成分が酢酸なのには変わりはないので、どの種類でもダイエット効果は期待できますが、特におすすめなのは黒酢。黒酢はアミノ酸を豊富に含んでいるのでダイエットにぴったり。酸味や香りもまろやかなので、ドリンクとしても飲みやすくなっています。
他にも玄米酢や香酢もアミノ酸が豊富に含まれています。

また、もろみ酢やりんご酢はクエン酸を多く含んでいるので、こちらもおすすめ。

飲みやすさや料理との組み合わせで上手にお酢を選んでいくことも、ダイエット成功のポイントです。

■合成酢より醸造酢



お酢には醸造酢と合成酢の2種類があります。
醸造酢とは米酢や穀物酢、黒酢、りんご酢などのこと。一方で、合成酢とは、氷酢酸や酢酸を水で薄めて、さらにそこに砂糖や酸味料等を加えて人工的に作った調味料のことを指します。
お酢の種類はなんでもOKですが、合成酢に比べて醸造酢の方がアミノ酸が豊富なので、こちらを選ぶようにしましょう。

■お酢が苦手なら牛乳に混ぜてもOK



ダイエットだけでなく美容や健康にもいいお酢ですが、「飲みたいけど酸味やにおいが強くてちょっと飲みにくい…」という人も多いのでは? そんな人は、牛乳や野菜ジュースに混ぜて飲んでみましょう。

特に牛乳は、お酢と混ぜるとトロッとした液体になり、まるで飲むヨーグルトのようになります。お酢の酸味も和らいで飲みやすい上、カルシウムの吸収率もアップするのでおすすめです。


■おすすめのお酢商品をチェック!



お酢には色々なタイプの商品があります。サプリメントタイプや希釈タイプ、そして紙パックでそのまま飲めるタイプが定番です。今回は、数ある商品の中からおすすめのものをピックアップしてみました。
ぜひ自分が続けやすいものを選んでみてくださいね!


■ジュース感覚で飲めるフルーツ黒酢






国産の玄米を100%使った黒酢に、ブルーベリーの果汁を加えたフルーツ黒酢。こちらも希釈タイプなので自分の好みに合わせて調整できるのもおすすめポイントです。水や炭酸、牛乳などで割ってジュース感覚で楽しめるので、子供でも飲みやすく、家族で飲用しているというクチコミも多数!

■そのまま飲める手軽な紙パック






そのまま飲めてしまう紙パックタイプのお酢。リンゴ味の玄米黒酢にはちみつを加えたもので、まろやかな酸味と優しい甘みが特徴です。「お酢が濃すぎることもなく飲みやすい」「だんだんと癖になる味」といったクチコミもあるので、飲みやすさは◎。飲む手間のかからない上、スーパーやコンビニで手軽に買えるので続けやすい商品です。

■持ち運びも便利!サプリメントタイプ






いつでもどこでも手軽に飲めるサプリメントタイプもおすすめ。『熟成やずやの香醋』には17種類ものアミノ酸が配合されているので栄養価もバッチリ。1日2粒飲むだけなので、お酢の酸味が苦手な人はもちろん、外出が多い人やドリンクタイプだとついつい飲み忘れてしまうという人にもぴったりです。

■まとめ



身近なダイエット食品であるお酢。美容や健康などさまざまな効果も期待できるので、ただ体重を落とすだけでなく、健康的にキレイにダイエットすることができます。また、お酢の摂り方も、料理に使ったりドリンクとして飲むなどバリエーションに富んでいるので、飽きずに続けられるはず。

ぜひこのお酢ダイエットで、スッキリ美ボディを目指してみてくださいね!


元源黒酢






スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハム

Author:ハム
美容食・美容グッズ・ダイエットマニアです! 過去に試した美容食レビューや ダイエットに役立つ情報を投稿します! 共感できる場合は気軽にコメントをお願いしますw
もし趣味やダイエットについて
有益な情報がありましたら、
皆様と情報共有できたら嬉しいです。

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
20191127192735617.jpeg GROUPON(グルーポン)
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR